看護師ブログ

本院では、看護師一人ひとりがキャリアを主体的に考え、仕事への意欲を高めながら明確なステップアップを目指すために、キャリアラダーを導入しています。
キャリアラダーは、入職すると初心者ラダーからはじまり、ラダーⅠ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳと段階が上がっていきます。エキスパートは、ラダーⅣの段階に到達し、看護実践能力が高い看護師です。エキスパート認定を希望するものは、所属している部署の看護をさらに充実していくための活動計画を立て、他の看護師や看護管理者と協力し合いながら、部署の看護の質向上に向けて取り組みます。そして、1年間取り組んだ活動の成果が評価され、エキスパートとして認定を受けます。その後も自己研鑽をしつつ看護実践力を高め、看護の実践モデルとして活躍します。
今年度は、4名の方がエキスパートにエントリーし晴れて認定を受けました。その取り組みは、看護実践をサービスマネジメントや経営の視点から考えた取り組みを行い看護師の看護観を深めることにつながった活動、日々の看護実践の指導を通して部署独自の教育体制や教育プログラムを作成することで経験を実践知として共有した活動、部署の特徴ある看護について勉強会やチームを作って活動を行うことでスタッフの看護への関心を深めた活動、部署の看護の特徴を過去のデーターから丁寧に分析し現状の看護をスタッフと共に振り返ることで新たな看護の方針を考える活動でした。
エキスパートとしてどんな役割を果たしていきたいのかを質問したところ、自分の活動を通して一緒に働く看護師に看護の楽しさや充実感を感じてほしい、楽しく看護をすることでモチベーションが上がり次の看護に繋げてほしいと、キラキラした輝いた目で話していたのがとても印象的でした。エキスパートの活躍を今後も期待し、応援していきたいと思います。