看護師ブログ

にし棟5階病棟(食道胃腸外科病棟)には、がん看護専門看護師(OCNS)が1名配置されています。通常は、病棟スタッフとして勤務していますが、活動日にはがん看護専門外来の運営や、他病棟・通院治療室・外科外来などに赴いて組織横断的に活動しています。


このように幅広く活動していることで、外来で得た情報を入院時にすぐ共有することができ、入院中から退院後を見据えた在宅調整や、退院後も外来で継続的に患者さんをサポートすることができます。
OCNSという立場から専門的・多角的視点で、スタッフへアドバイスしてくれることで、切れ目のない看護につながっています。
また、OCNSが病棟で勤務していることで、スタッフも気軽に相談することができ、看護力の向上につながっています。