看護師ブログ

婦人科・乳腺甲状腺外科・眼科病棟 副看護師長 A.Fさん
***
私が勤務しているひがし棟2階は、婦人科、乳腺・甲状腺外科、眼科の女性病棟です。
昨年度から、看護師2~3人がパートナーとなり、お互いに補完し協力し合う事ができる新しい形の看護提供体制PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)を導入しました。私は副看護師長として導入に向けての自己学習をしたり、スタッフの意見を取り入れて何度も話し合いをもつようにしてきました。
施行錯誤を繰り返しながら導入から1年が経過しました。慣れるまでは大変なこともありましたが、徐々に副看護師長を中心としたコアチーム間でケア等について話合うことが増え、スタッフの一体感も強くなってきました。
私のグループでは、オリジナルTシャツを作成したり、食事会を行うこともあり、チーム力も深まっています。チームで同じ目標に向かって取り組むことで、大変な事があってもそれ以上にやりがいや楽しさを感じています。
休日には和太鼓の習い事をしており、地域のお祭りや介護施設などの慰問に参加しています。身体を動かすこと、そして、個性豊かな家族のような温かいメンバーとの交流も広がり、とても良いリフレッシュとなっています。
また、友人や家族と美味しいものを食べたり旅行に行くことも楽しみで、仕事への活力に繋がっています。


チームの皆とお揃いのTシャツで

和太鼓でリフレッシュ